肩こりの貼り薬 人気商品

肩こりに効く市販の貼り薬の人気商品をピックアップしました。購入の際の参考になれば幸いです。

 

医薬品の分類についてはこちらを参照下さい。
市販薬のリスク区分について

 

 

 

湿布(冷感)の人気商品を紹介

 

バンテリンコーワ パップS【第二類医薬品】

「バンテリン」ブランドの湿布剤です。鎮痛消炎薬のインドメタシンを配合しています。貼った時のスースー感が痛みを麻痺させ、その間に薬が浸透していきます。伸縮自在なので、凹凸のある箇所にも使用できます。急性の肩こりや痛みに。

成分・分量
(膏体100g中)
インドメタシン・・・0.5g
(添加物)ポリビニルアルコール(部分けん化物)、ヒマシ油、ゼラチン、カオリン、L-メントール、尿素、エデト酸Na、グリセリン、カルメロースNa、ポリアクリル酸部分中和物、D-ソルビトール、酒石酸、酸化チタン、ジヒドロキシアルミニウムアミノアセテート、メタリン酸Na、ポリソルベート80、アジピン酸ジイソプロピル、マクロゴール

 

 

オムニード フェルビナク 冷感【第二類医薬品】

鎮痛消炎作用のあるフェルビナクを配合した湿布薬です。湿布内の水分が蒸発する時に、患部の熱を奪うので、熱くなっている患部に貼ると気持ちいいです。粘着力もそこそこあり、伸縮性もあるので、関節にも使えます。

成分・分量
膏体100g中
フェルビナク・・・0.5g(1枚中 フェルビナク 70mg)
添加物として、l-メントール、ジイソプロパノールアミン、カルボキシビニルポリマー、酸化チタン、カオリン、エデト酸Na、D-ソルビトール、プロピレングリコール、クロタミトン、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、グリセリン、pH調整剤、その他3成分を含有します。

 

 

のびのびサロンシップα無臭性【第三類医薬品】

特に効き目の強い成分は配合していませんが、1枚当たりの価格が安いので、気軽に貼ることができます。少し肩がこったなぁという時に、適度な大きさに切って使うことができます。フィルムを剥がしやすいので貼りやすく、よく伸びます。無臭というのがポイント高いです。

成分・分量
膏体100g中
サリチル酸グリコール・・・1.25g
ビタミンE酢酸エステル・・・1.00g
添加物として、グリセリン、ケイ酸Al、酸化チタン、ゼラチン、パラベン、ポリアクリル酸部分中和物、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、その他4成分を含有します。

 

 

湿布(温感)の人気商品を紹介

 

オムニード フェルビナク 温感【第二類医薬品】

痛みの原因の発生を抑えるフェルビナク配合の温感湿布です。トウガラシエキス配合で、血行不良を起こしている患部にも適しています。慢性化した肩こりで、痛みを伴う方におすすめです。

成分・分量
膏体100g中
フェルビナク・・・0.5g
トウガラシエキス・・・0.1g(原生薬換算量1.25g)
添加物として、ジイソプロパノールアミン、l-メントール、カルボキシビニルポリマー、酸化チタン、カオリン、パラベン、エデト酸Na、D-ソルビトール、プロピレングリコール、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、グリセリン、pH調整剤、その他3成分を含有します。

 

 

ハリックス55EX 温感【第三類医薬品】

痛みに良く効く成分が入っていない分、1枚当たりの単価が安くなっています。肌への刺激が強い温感タイプの中でも、まだ刺激が少ない方です。長引く肩こりにたくさん使っても費用が少なくて済むのが魅力です。

成分・分量
100g(1000平方cm)中
サリチル酸グリコール・・・2.0g
グリチルレチン酸・・・0.05g
トウガラシエキス・・・0.02g(原生薬換算量1.0g)
トコフェロール酢酸エステル:0.3g
添加物として、香料、ポリソルベート80、ポリアクリル酸部分中和物、カルメロースナトリウム(CMC-Na)、グリセリン、プロピレングリコール、エデト酸ナトリウム、pH調節剤、その他2成分を含む。

 

 

ハリックス55ID温感H【第二類医薬品】

痛みによく効くインドメタシンと血流を良くするトウガラシエキスが、しつこい肩こりに効きます。温感の中ではかぶれにくく、伸縮性が高いので、肩にもピッタリと貼ることができます。臭いは微香性です。

成分・分量
膏体100g(1000平方センチメートル)中
インドメタシン・・・0.375g
トウガラシエキス・・・0.02g(原生薬換算量1.0g)
添加物として、プロピレングリコール、マクロゴール、CMC-Na、グリセリン、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、ヒマシ油、ラウロマクロゴール、エデト酸Na、ヒドロタルサイト、パラベン、ベントナイト、酸化チタン、香料を含む。

 

 

プラスター剤の人気商品を紹介

 

サロンパス【第三類医薬品】

肩こりの貼り薬の代名詞的商品です。サロンパスじゃなくても、貼り薬の臭いがすると「サロンパス臭い」とまで言われるくらいみんなが知っている貼り薬。効果は低めですが、スースーする感じ、低価格であちこちに贅沢に貼れるというメリットがあります。初めての肩こりにはいいかも。

成分・分量
膏体100g中
サリチル酸メチル・・・10g
l-メントール・・・3.0g
ビタミンE酢酸エステル・・・2.0g
添加物としてケイ酸Al、香料、酸化チタン、スチレン・イソプレン・スチレンブロック共重合体、テルペン樹脂、ポリイソブチレン、流動パラフィンを含有します。

 

 

サロンパス30【第三類医薬品】

サロンパスでは香りがきつい、刺激が強い人に愛用されているのがサロンパス30です。刺激が低めで、香りもサロンパスより弱い微香性です。女性の肩こりによく使われています。香りが気になる外出時に貼っていきたい時にもいいですね。

成分・分量
成分 含量(膏体100g中)
L-メントール・・・7.0g
サリチル酸グリコール・・・5.0g
ビタミンE酢酸エステル・・・2.0g
グリチルレチン酸・・・0.1g
添加物として、アクリル酸デンプン、酸化チタン、水添ロジングリセリンエステル、スチレン、イソプレン、スチレンブロック共重合体、BHT、ポリイソブチレン、流動パラフィン、その他1成分を含有します。

 

 

ロイヒつぼ膏【第三類医薬品】

昔から馴染み深いロイヒつぼ膏。温感タイプです。500円玉より少し大きい円形の貼り薬です。血行不良による肩こりにピンポイントで効き目を現します。同じくロイヒつぼ膏大判タイプも人気が出ています。

成分・分量
1平方メートル中
サリチル酸メチル・・・10.76g
l-メントール・・・4.87g
ハッカ油・・・0.53g
dl-カンフル・・・3.77g
チモール・・・0.07g
ノニル酸ワニリルアミド・・・0.04g
添加物として、生ゴム、ポリイソブチレン、ポリブテン、石油系樹脂、BHT、重質炭酸カルシウム、カーボンブラック、三二酸化鉄、赤色227号、その他1成分を含有する。

 

 

ボルタレンEXテープ【第二類医薬品】

「ボルタレン」の名前が有名なので、良く売れているようです。持続性に優れているので、貼り直しの必要がありません。

貼り直しでできるのと、伸縮するので貼りやすいです。1日1回タイプです。

成分・分量
膏体100g中
ジクロフェナクナトリウム・・・1g
添加物:脂環族飽和炭化水素樹脂、スチレン・イソプレン・スチレンブロック共重合体、流動パラフィン、ポリイソブチレン、N-メチル-2-ピロリドン、ジブチルヒドロキシトルエン、l-メントール、その他2成分

 

 

ナボリン フェルビナク70【第二類医薬品】

内服用のナボリンで有名なエーザイのプラスター剤。フェルビナクという消炎鎮痛剤の配合量が多いので、効き目もいいです。伸縮するのと蒸れにくいのが特徴です。香りは微香性で、15歳以上から使用可能です。

成分・分量
膏体100g中
フェルビナク・・・5.0g
添加物として、ゴムラテックス、ジイソプロパノールアミン、ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)、l-メントール、流動パラフィン、SBR合成ラテックス、オレイン酸ソルビタン、クロタミトン、1.3-ブチレングリコール、ポリブテン、メタクリル酸・アクリル酸ブチルコポリマーを含有します。

 

 

以上、肩こりに人気の貼り薬でした。
貼り薬は肌との相性もあるので、かぶれたり、痛みが出る場合は無理に使い続けないようにしましょう。

 

目次に戻る

 

トップページへ

 

関連ページ

肩こりに効く貼り薬の特徴
肩こりに効く貼り薬には種類があります。あなたに合ったものを選びましょう。