肩こり ビタミン剤の人気商品

肩こりに効く市販のビタミン剤の人気商品をピックアップしました。CMでもよく見かける商品で、安全性が高い薬です。筋肉弛緩薬とは異なり、毎日飲んでおくことで効果が発揮されます。

 

内服薬の筋肉弛緩薬や漢方は別のページで随時紹介します。
筋肉弛緩薬の特徴

 

 

医薬品の分類についてはこちらを参照下さい。
市販薬のリスク区分について

 

 

店で買えるビタミン剤の人気商品を紹介

 

ナボリンS【指定第三類医薬品】

慢性化した肩こりにおすすめのビタミン主体製剤です。筋肉疲労を解消するビタミンB剤と血行を良くするE剤を配合。品質のいいB12を使っていて、肩や首こりの慢性化によって起こる手足のしびれにもアプローチします。しびれがない場合は、同シリーズのナボリンEB錠でもいいでしょう。

成分・分量
3錠中(1日服用量)
・メコバラミン※1・・・1,500μg 
・葉酸・・・5mg 
・酢酸d-α-トコフェロール※2・・・100mg 
・フルスルチアミン塩酸塩※3・・・ 109.16mg 
・ピリドキシン塩酸塩※4・・・100mg 

 

添加物として、タルク、炭酸Ca、トウモロコシデンプン、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、カルナウバロウ、ケイ酸Ca、酸化チタン、ステアリン酸、ステアリン酸Mg、セラック、セルロース、二酸化ケイ素、白糖、ヒプロメロース、プルラン、ポビドン、マクロゴール、リン酸水素Caを含有する。

 

※1 活性型ビタミンB12、※2 天然型ビタミンE、※3 ビタミンB1誘導体、※4 ビタミンB6

 

 

アクテージSN錠【指定第三類医薬品】

長引き始めた肩こりに使うといいビタミン剤です。手足にしびれが出始めた時にも有効ですが、その際はナボリンSがおすすめです。同シリーズにアクテージAN錠(青っぽい箱)があり、そちらはコンドロイチン配合の関節にいいビタミン剤です。間違えないようご注意下さい。

成分・分量
3錠(1日服用量)中
・フルスルチアミン塩酸塩※1・・・109.16mg 
・ピリドキサールリン酸エステル水和物※2・・・60mg 
・メコバラミン※3・・・1,500μg 
・d-α-トコフェロールコハク酸エステル※4・・・100mg 
・ガンマ-オリザノール・・・10mg 
・葉酸・・・1mg 

 

添加物としてケイ酸Ca、トウモロコシデンプン、無水ケイ酸、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、セルロース、アラビアゴム、酸化チタン、白糖、炭酸Ca、ビタミンB2、タルクを含有する。

 

※1 ビタミンB1誘導体、※2 活性型ビタミンB6、※3 活性型ビタミンB12、※4 ビタミンE

 

 

アリナミンEXプラス【指定第三類医薬品】

ビタミン剤で最も知名度の高い医薬品です。それほど酷くならない肩こりで、筋肉が疲れているなぁと感じる時に有効です。同シリーズにアリナミンAがあります。そちらはビタミンB主体で、筋肉疲労・筋肉痛の時に使うといいでしょう。

成分・分量
3錠(1日最大服用量)中
・フルスルチアミン塩酸塩※1・・・109.16mg 
・ピリドキシン塩酸塩※2・・・100mg 
・シアノコバラミン※3・・・1,500μg 
・d-α-トコフェロールコハク酸エステル※4・・・100mg 
・パントテン酸カルシウム・・・30mg 
・ガンマ-オリザノール・・・10mg 

 

添加物として乳酸カルシウム水和物、無水ケイ酸、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、セルロース、ヒプロメロース、エリスリトール、ビタミンB2、酸化チタン、アラビアゴム、炭酸Ca、タルク、白糖を含有する。

 

※1 ビタミンB1誘導体、※2 ビタミンB6、※3 ビタミンB12、※4 ビタミンE

 

 

市販のビタミン剤の注意点

 

慢性化した肩こりでビタミン剤を使う場合は、飲み続けるようにしましょう。即効性がないので、肩がこる前から飲んでおくのがポイントです。肩がこっていない日でもパソコン作業など肩や首、目の筋肉を酷使する場合は予防的に飲んでおいて下さい。少しずつこりにくくなったり、こりが軽くなったりしていきます。但し、肩こりの根本を解決している訳ではないので、日頃の姿勢には注意しましょう。

 

今回紹介した商品は、1日の容量を守れば過剰摂取にはならないので、毎日飲んでも問題ありません。ただし、持病がある場合は主治医の先生にご相談下さい。その際は添加物も伝えられるよう使用説明書も持って行きましょう。

 

その他、飲み合わせの悪い薬や注意点については、添付文書や通販サイトの使用上の注意でご確認下さい。

 

 

トップページへ

 

関連ページ

肩こりに効くビタミン剤の特徴
肩こりに効くビタミン剤には種類があります。あなたに合ったものを選びましょう。